川柳コンクール「人事はつらいよ」

川柳
「人事」「労務」の仕事で喜びを感じるのは、どのようなときでしょうか?
逆に、気持ちがへこんでしまうことはありますか?
「人事」「労務」には悲喜こもごものドラマがあるはずです。
産労総合研究所では、川柳コンクール「人事はつらいよ」を実施することにしました。「人事」「労務」の仕事そのものでもかまいませんし、社員の姿や職場の出来事などでもかまいません。
自由に題材を選び、感じたことを楽しく川柳にしてみてください。
年間 優秀作品( 3点)を受賞された方には、オリジナルグッズ等をプレゼントします。奮ってご応募ください。
なお、毎月の応募作品数を「お一人様10点まで」(月が改まりましたら、リセットされます)とさせていただきます。

 


川柳コンクール「人事はつらいよ」6・7月選句

選者:千 流太郎 氏

川柳コンクール「人事はつらいよ」にたくさんのご応募をいただき、どうもありがとうございます。
6月から7月末日までに寄せられた作品のなかから選ばれた、10句の優秀作品を発表いたします。
次回の優秀作品は、9月末日までの応募作品が対象です。奮ってご応募ください。

おつかれさま言ってくれるのSECOM だけ(輪ゴム)

いろいろな声のバージョンが欲しいですね。

道筋を部下が付けると出る上司(安田蝸牛)

いそうですね。いいとこだけもっていく上司!!

人事より妻が気にする赴任先(やんちゃん)

確かに奧さんにとっては死活問題ですね。

有給を取れずにひとつ歳を取る(りのんぱ)

ありそうですね~。私もひたすら有休を貯金していました。

ついに来たあいつが俺の上司とは(寛風庵亭主)

チ~ン!!会社員の悲哀を噛みしめてがんばってください。

商談でお菓子の横に「一つまで」(たかちゃん)

笑ってしまいました。ほのぼのとしたいい句ですね。

努力せず手柄先取る彼天才(浮世っ子)

どの世界にも天才はいるものですね。私もこの才能が欲しかった(笑)

組織図の真ん中に置く社長秘書(笑美子)

影のドンがついに組織図も牛耳りましたね。

パソコンを教えた部下に請うスマホ(ちょい丸親父)

おじさんにはスマホは鬼門ですね。ガラケイ時代が懐かしい。

ならず者裁く必殺仕事部屋(みこ)

悲鳴ではなく,あくびが聞こえてきそうです(笑)


申込みフォーム

※ご記入の際、半角カタカナ、記号等の機種依存文字は使用しないでください。
必須項目に未入力の項目があります。
まだお申込みは完了していません。
下記の内容を確認いただき、「送信する」ボタンをクリックしてください。
ご応募を正常に受け付けました。

お申込みが完了しますと、自動返信メールを配信いたしますが、入力いただいたメールアドレスが間違っていると、自動返信メールが送られない場合があります。

なにかご不明点などございましたら、産労総合研究所「川柳コンクール」係(03-5319-3602)までご連絡ください。
作品 ※何句でもOKです
お名前
ペンネーム ※掲載時に使用します
郵便番号
都道府県
市区町村 丁目番地
建物名
電話番号
メールアドレス
年代
所属

ページトップへ