人事部主導による
パワハラ解決と管理者研修ドリル

人事

労務管理
人事部主導によるパワハラ解決と管理者研修ドリル
立ち読み

企業の人事担当者として40年、産業カウンセラーとして15年のキャリアを持つ著者が、パワハラの予防と解決のために、第1部のカウンセリング小説を読んで頂くことによってパワハラの構造や課題の本質等を大まかに理解して頂き、第2部でパワハラの定義、第3部では人事部主導で管理職研修に活用できる予防のための実践ドリルを紹介しています。

■小原 新・著
■A5判/248頁
■本体価格 1,600円
■ISBN 978-4-86326-180-8 C2034
■発行日 2014年10月

数量:
  • 書籍の価格は税別の本体価格を表示しております。
  • 10冊を超えるご注文は、一旦商品をカートに入れたあとの画面で冊数変更が可能です。

目次

  • はじめに
  • 本書の企業内研修での使い方
  • 第1部 「愛され上司」になるためのたった一つの方法
    • プロローグ
    • 第1章 気づき
    • 第2章 ストレス
    • 第3章 自分のキャラクター
    • 第4章 パワハラ
    • 第5章 聴く力・伝える力
    • 第6章 最後のカウンセリング
    • エピローグ
  • 第2部 パワーハラスメントとは
    • 第1章 パワーハラスメントの定義
    • 第2章 パワーハラスメントは企業にどのような影響を与えているか
    • 第3章 参考資料 出典:「あかるい職場応援団」 厚生労働省
  • 第3部 上司のドリル
    • 第1章 「上司」と「部下」 その関係と役割
    • 第2章 部下のストレスの原因
    • 第3章 あなたの「対人キャラクター」
    • 第4章 職場のパワーハラスメント
    • 第5章 部下の話を聴く・伝える
  • おわりに

関連書籍

ご購入はこちら

ページトップへ