人事制度こんなときどうする?

人事

人事管理 セミナー・録画
このセミナー・録画のポイント
  • 人事制度上の悩みに答える形で解説します。
  • 実務的に丁寧に、解決策、注意すべき点を示します。
  • [終了]
    [当日] 会場
  • [終了]
    [当日] オンライン
  • [配信中]
    録画
開催日 2022年9月5日(月) [終了済]
開催時 13:30〜16:30
会場 全国町村会館 ホールA
住所:東京都千代田区永田町1-11-35  TEL:03-3581-0471
〔地下鉄・永田町駅より徒歩1分、地下鉄・赤坂見附駅より徒歩5分〕
申込み〆切 2022年8月25日(木)
参加対象 人事・総務部の担当者、労働組合の担当者
参加費 会員:15,000円(税込)
一般:18,000円(税込)
備考 会場受講に関するご案内はこちら
*会場受講・オンライン受講・録画受講は同額です。
*会場受講の場合には、テキスト代を含みます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌8誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『看護のチカラ』『病院羅針盤』)いずれかのご購読者。
開催日 2022年9月5日(月) [終了済]
開催時 13:30〜16:30
会場 オンライン
申込み〆切 2022年8月31日(水)
参加対象 人事・総務部の担当者、労働組合の担当者
参加費 会員:15,000円(税込)
一般:18,000円(税込)
備考 オンライン受講に関するご案内はこちら
*会場受講・オンライン受講・録画受講は同額です。
*会場受講の場合には、テキスト代を含みます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌8誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『看護のチカラ』『病院羅針盤』)いずれかのご購読者。
配信日 2022年9月16日(金) ~ 2022年12月28日(水)
会場 録画(オンデマンド)配信
収録時間 155分
申込み〆切 2022年12月23日(金)
参加対象 人事・総務部の担当者、労働組合の担当者
参加費 会員:15,000円(税込)
一般:18,000円(税込)
備考 録画配信に関するご案内はこちら
*会場受講・オンライン受講・録画受講は同額です。
*会場受講の場合には、テキスト代を含みます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌8誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『看護のチカラ』『病院羅針盤』)いずれかのご購読者。

セミナー・録画 紹介動画

講義内容

9月5日(月)13:30〜16:30

  • (1)給与制度を、もっと会社業績と連動したものにしたいのですが、どうすればよいですか。
  • (2)中途入社者や新卒者の初任給と、既存社員の給与水準をバランスよくできませんか。
  • (3)会社の業績や個人の業績貢献度の要素を、もっと昇給に組み込めませんか。
  • (4)ライン長と同一階層の非ライン長の賃金水準が逆転しています。是正できませんか。
  • (5)目標や人事評価のバラツキの処遇への悪影響を抑えるには、どうすればよいですか。
  • (6)年功序列的にならない人事制度のはずが、年功序列に近いものになってしまいます。どうすればよいでしょう。
  • (7)定年後再雇用者が活躍するには、どうすればよいですか。

*社会情勢に合わせてプログラム内容を変更する場合があります。
*講義の進行によっては、順番が前後することもあります。

録画① 【約56分】

講義全体のオリエンテーション(約5分)

Ⅰ. 解決策検討・実行への人事部門の機能(約31分)

 1.着手パターン
 2.経営戦略への人事部門の補完機能
 3.人事部門の解決策検討の構造と、抑えどころ

Ⅱ. 解決策の実際例(約20分)

 1.給与制度を、もっと会社業績と連動できるようにしたい

録画② 【約54分】

Ⅱ. 解決策の実際例(つづき)

 1.給与制度を、もっと会社業績と連動できるようにしたい(約16分)
 2.中途入社者や新卒者の初任給と、既存社員の給与水準のバランスを改善したい(約22分)
 3.会社業績や個人の業績貢献度の要素を、もっと昇給に組み込みたい(約16分)

録画③ 【約45分】

Ⅱ. 解決策の実際例(つづき)

 4.ライン長と同一階層の非ライン長の賃金水準の逆転を是正したい(約15分)
 5.目標や人事評価のバラツキの処遇への悪影響を抑えたい(約10分)
 6.年功序列に近い実態を改善したい(約11分)
 7.定年後再雇用者がもっと活躍できるようにしたい(約7分)

まとめ (約2分)


講師のご紹介

村越 雅夫(むらこし まさお)

村越 雅夫(むらこし まさお)

日本賃金研究センターコンサルタント。1957年生まれ。学習院大学法学部卒業。金融機関、医療関連製品メーカーを経て、1996年よりコンサルタント。人事・賃金制度、評価制度、目標管理制度、人材育成システム等の設計・運用支援、労使関係の課題解決支援、管理職のマネジメント研修、営業教育等のテーマを中心に企業指導・講演を行う。経営と実務家の視点に立った、わかりやすい語り口に定評がある。

ページトップへ