【録画】賃金の基礎と分析セミナー

人事

人事・賃金・人事考課セミナー・録画
このセミナー・録画のポイント
  • 賃金の基礎知識を学べます。
  • 賃金の分析の方法を学べます。
開催日 [1]当日会場受講(録画配信の特典付き)
   2022年6月21日(火) 13:30〜16:30
   ※申込み〆切 6月10日
[2]当日オンライン受講(録画配信の特典付き)
   2022年6月21日(火) 13:30〜16:30
   ※申込み〆切 6月16日

[3]録画(オンデマンド)受講
   2022年6月29日(水)~12月28日(水)
   ※申込み〆切 12月23日
会場 [1]全国町村会館 第1会議室
住所:東京都千代田区永田町1-11-35  TEL:03-3581-0471
〔地下鉄・永田町駅より徒歩1分、地下鉄・赤坂見附駅より徒歩5分〕
 *会場受講に関するご案内はこちらをご覧ください。
[2]オンライン
 *オンライン受講に関するご案内はこちらをご覧ください。

[3]録画(オンデマンド)配信
 *録画配信に関するご案内はこちらをご覧ください。
参加対象 人事・総務部の担当者、労働組合の担当者
参加費 会員:15,000円(税込)
一般:18,000円(税込)
*会場受講・オンライン受講・録画受講は同額です。
*会場受講の場合には、テキスト代を含みます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌8誌(『賃金事情』『労務事情』『人事実務』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『看護のチカラ』『病院羅針盤』)いずれかのご購読者。

セミナー・録画 紹介動画

セミナー・録画の特徴

 何かを改善するときは、現状を把握し、改善の目的をはっきりさせておく必要があります。賃金制度も同じです。
 「賃金の現状把握」(=賃金診断)のためには、どのような情報を集めるべきでしょうか? どのように分析すればよいのでしょうか? どのように分析結果を読めばよいのでしょうか? 
 本セミナーでは、①賃金の基本的な知識、②賃金分析の手法、③分析結果の読み方について、学んでいきます。講師は、長年、賃金診断等に携わってきたコンサルタントです。
 人と組織の問題を明らかにするために、賃金分析は欠かせません。人事担当者、労働組合の役員の方には、必須の知識です。


講義内容

録画①
1. 賃金の基礎/2. 賃金分析の準備と進め方【約46分】

●賃金とは何か…定義、3つの賃金、3つの側面
●賃金分析(診断)の準備・・・目的、用語、実態、統計
●賃金分析(診断)の主要項目と進め方

録画②
3. 賃金体系(決め方)の分析/4.賃金格差(ちらばり)の診断【約63分】

●職能給体系の仕組みと考え方
●基本給と諸手当の決め方と水準
●賃金表の特徴と課題のとらえ方

録画③
5.賃金水準(高さ)の診断【約34分】

●プロット図の作成の意義と方法
●格差(ちらばり)の見方と課題のとらえ方
●改善の方向性と優先順位の決め方
●基本給、所定内、年間賃金の意義
●初任給、ポイント年齢、40歳標準課長、55歳
●基本給ピッチ、標準モデルのとらえ方
●生計費、モデル、四分位数の賃金比較
●業種、地域、規模、学歴、性別、競合他社の比較


講師のご紹介

伊勢 俊紀(いせ としのり) 日本賃金研究センター コンサルタント

伊勢 俊紀(いせ としのり) 日本賃金研究センター コンサルタント

国際基督教大学教養学部卒業。京セラを経て1994年よりコンサルタント。人事・人材育成コンサルティング(人間尊重の人事・賃金制度、トータル人材システムの制度設計・運用定着支援、評価者研修、目標設定研修、フィードバック研修、未来幹部の強化プログラム、学ぶ組織づくり等)、研修(リーダーシップ強化、チーム力向上、イノベーション強化)を行う。「成果・成長をもたらす人材を増やすこと」を使命としている。

ページトップへ