労務事情 2020年3月15日号

〈Q&A〉ハラスメント事案にかかわる実務対応

パワハラ指針の策定を踏まえた留意点 弁護士 木野綾子
Q1 パワハラに該当するか否かの判断
Q2 個人事業主に対するハラスメント
Q3 ハラスメントが認定される就業環境
Q4 「問題社員」へのパワハラ
Q5 性的指向・性自認等に関するアウティング
Q6 事実関係の確認が難しいケース
Q7 懲戒処分の程度,懲戒処分後の対応
Q8 カスタマーハラスメント

〈解説〉最近の労災に関する判例分析と実務上の留意点

弁護士 佐久間大輔
Ⅰ はじめに
Ⅱ 長時間労働の事案
Ⅲ 業務外要因が絡むメンタルヘルス不調の事案
Ⅳ パワーハラスメントの事案
Ⅴ メンタルヘルス不調後の対応
Ⅵ 傷害の事案
Ⅶ 化学物質による疾病の事案

〈ワンポイント解説〉
新型コロナウイルスの感染拡大に備えた企業の対応

弁護士 中野明安

連載

◎視点 藤山晴久
 スマホハラスメント(2) 9割の部下は知らない,上司も悩むスマハラの実態
◎最近の労働判例
◎ケースから考える 産業医活用の実務 吉田明文
 第2回 長時間労働者の健康障害を防止する
◎人事労務担当者のための年金講座 渡辺葉子
 第5回 老齢の年金の繰上げ・繰下げを知る
◎ゼロから始める労働法レッスン 原 昌登
 第30回 賃金③(昇給・減給,最低賃金,時効)
◎労働行政&労働法制に関する動き 北岡大介
  新型コロナウイルス問題と休業手当/中途採用に関する情報公表
◎実務に活かす労働審判 倉茂尚寛
 第12回(最終回) 長時間労働による過労自殺
◎社会保険Q&A 宮武貴美
 国内居住要件が追加される健康保険の被扶養者
◎労災補償Q&A 高橋 健
 仕事を通してウイルスに感染した場合の労災認定
◎給与税務Q&A 濱田康宏
 役員昇格従業員の退職金支給方法


労使弁護士の論戦から学ぶ Webセミナー 労務トラブル防止ゼミナール
労務管理の理論と実践を繋ぐ! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    人事労務担当者
  • 労働組合
  • 弁護士
  • 社労士
  • 企業コンサルタント
    (中小企業診断士等)
  1. 法改正の動向をタイムリーにフォローし、わかりやすいQ&A形式で紹介
  2. 豊富な関連判例の紹介により、より深い理解を醸成
  3. 企業の人事部門に加え、専任者を置けない中小企業の顧客を持つ士業の方にもオススメ
労務事情 詳細を見る

ページトップへ