労務事情 2017年11月01日号

〈Q&A〉労務管理にかかわる「従業員の同意」を巡る法的留意点

  弁護士 峰 隆之
 Q1 入社時の同意(守秘義務,競業避止,個人情報保護)
 Q2 配転に関する同意
 Q3 労働条件変更(引下げ)の同意
 Q4 退職の同意
 Q5 36協定その他労使協定締結時の留意点
 Q6 育児に伴う降格の同意
 Q7 退職金(割増,放棄)の同意
 Q8 休職・復職に際しての同意

〈解説〉 改正個人情報保護法下における

  従業員の個人情報管理の実務ポイントと規定例
  弁護士 金井高志/特定社会保険労務士 毎熊典子
 Ⅰ 個人情報保護法の改正
 Ⅱ 従業員等の個人情報を扱う際の実務上の留意点
 Ⅲ 第三者提供にかかる義務の強化にかかる見直しのポイント
 Ⅳ 個人情報データベース等不正提供罪の新設にかかる見直しのポイント
 Ⅴ 外国にある第三者への個人情報の提供にかかる見直しのポイント
 Ⅵ 請求権の強化にかかる見直しのポイント
 Ⅶ 不要となった個人情報の消去

連載

◎視点 小崎恭弘
 男性の育児休業はなぜ増えないのか?
◎気になる数字 濱口桂一郎
 第8回 強いストレスを感じる労働者59.5%
◎楽にできて役に立つ 衛生委員会のススメ 亀田高志
 第2回 衛生委員会の第一歩は規定の策定から
◎逐条クイズで学ぶ!労基法 山本圭子
 第20回 (69条~74条)徒弟の弊害排除,職業訓練に関する特例
◎判例をチェックしましょう! 藤原宇基
 第68回 職種限定合意があると主張する社員を配転します。
◎〈新連載〉意外に知らない労務管理用語 栩木 敬
 第1回 安全第一/安定賃金

・Bookshelf
・弁護士の視点から労働を語る ―労働問題の現状と課題― 宮里邦雄
 第9回 解雇の金銭解決制度は必要か
・過去の主な記事

労務管理の理論と実践を繋ぐ! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    人事労務担当者
  • 労働組合
  • 弁護士
  • 社労士
  • 企業コンサルタント
    (中小企業診断士等)
  1. 法改正の動向をタイムリーにフォローし、わかりやすいQ&A形式で紹介
  2. 豊富な関連判例の紹介により、より深い理解を醸成
  3. 企業の人事部門に加え、専任者を置けない中小企業の顧客を持つ士業の方にもオススメ
労務事情 詳細を見る

ページトップへ