労働判例 2019年3月15日号 No.1193

判例(コメント付)
事業譲渡に伴う労組員11名の採用拒否の有効性等

◎協和海運ほか事件〈付 原審〉(東京高裁平30. 4.25 判決,横浜地裁平29. 7.27 判決)

身体障害のある技術者のうつ病発症・自殺と業務起因性

◎国・厚木労基署長(ソニー)事件(東京高裁平30. 2.22 判決)

事業移管後の試用期間満了による解雇・懲戒解雇等の有効性

◎社会福祉法人佳徳会事件(熊本地裁平30. 2.20 判決)

《連載 第6回》 労働判例研究

−労契法20条における「不合理性」の判断基準−
検討判例:ハマキョウレックス(差戻審)事件(最二小判平30. 6. 1 労判1179 号20 頁)
長澤運輸事件(最二小判平30. 6. 1 労判1179 号34 頁)
中央大学法科大学院 教授 山田 省三

遊筆−労働問題に寄せて

「共生社会」とはなにか
北海道合同法律事務所 弁護士 中島 哲


労使弁護士の論戦から学ぶ Webセミナー 労務トラブル防止ゼミナール
労働問題実務者必見! こんな方に
  • 弁護士
  • 社会保険
    労務士
  • 企業・団体の
    法務部門
  • 大学法学部・
    法学者
  1. 創刊50年を越える実績
  2. 主要な労働訴訟の判決文を全文掲載し、事案の理解を促進する解説文を記載、「参考判例」で関連する事案を紹介
  3. 過去の判断・判示から、企業の労務管理施策に活かすことができる
労働判例 詳細を見る

ページトップへ