労働判例 2016年5月1日号

組合員に対する業務委託契約解除の不当労働行為該当性

 東京都・都労委(ソクハイ)事件
 (東京地裁平27.9.28判決)

勤務成績不良を理由の契約期間途中の解雇の有効性

 NHK神戸放送局(地域スタッフ)事件
 (大阪高裁平27.9.11判決)

内部告発を理由の懲戒解雇・解任の有効性等

 学校法人矢谷学園ほか事件
 (広島高裁松江支部平27.5.27判決)〈付原審鳥取地裁平26.423判決〉

判例ダイジェスト

◎動物施設職員2名に対する配転命令の有効性
 公益財団法人えどがわ環境財団事件
 (東京高裁平27.3.25判決)
◎年休取得妨害等ならびに就業規則誤記による損害賠償等請求
 出水商事(年休等)事件
 (東京地裁平27.2.18判決)

命令ダイジェスト

◎P社(配転等)事件(兵庫県労委平27.12.24命令)
◎日本精工事件(中労委平27.12.16命令)
◎光洋商事ほか1社事件(長崎県労委平27.12.7命令)
◎丁社(懲戒解雇)事件(大阪府労委平27.10.23命令)

・遊筆―労働問題に寄せて
 判例集には掲載されない労働事件
  市民共同法律事務所 弁護士・名古屋大学研究員 塩見卓也
・項目別登載判例索引
・労働法令関連News
 (1)事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン
 (2)労働政策審議会職業安定分科会雇用対策基本問題部会報告書
 「今後の高年齢者雇用対策について」

労働問題実務者必見! こんな方に
  • 弁護士
  • 社会保険
    労務士
  • 企業・団体の
    法務部門
  • 大学法学部・
    法学者
  1. 創刊50年を越える実績
  2. 主要な労働訴訟の判決文を全文掲載し、事案の理解を促進する解説文を記載、「参考判例」で関連する事案を紹介
  3. 過去の判断・判示から、企業の労務管理施策に活かすことができる
労働判例 詳細を見る

ページトップへ