新任担当者向け 給与計算の基礎セミナー

人事

社会保険・年金 セミナー・録画
このセミナー・録画のポイント
  • 給与や賃金に関する法律、社会保険、税控除の知識を網羅的に学べます。
  • 2024年6月以降の定額減税の実務を学べます。
  • [募集中]
    [当日] 会場
  • [募集中]
    [当日] オンライン
  • [募集中]
    録画
開催日 2024年6月6日(木)
開催時 10:00~16:30
会場 全国町村会館 第1会議室
住所:東京都千代田区永田町1-11-35  TEL:03-3581-0471
〔地下鉄・永田町駅より徒歩1分、地下鉄・赤坂見附駅より徒歩5分〕
申込み〆切 2024年5月28日(火)
参加対象 給与計算の新任担当者
※同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。
参加費 会員:24,000円(税込)
一般:28,000円(税込)
※録画受講の方は、入金確認後ご視聴できるようになります
備考 会場受講に関するご案内はこちら
*当日会場受講・当日オンライン受講・録画受講は同額です。
*当日会場受講の場合には、テキスト代、昼食代を含みます。
*当日会場受講、当日オンライン受講でも、特典として録画が付きます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌7誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『病院経営羅針盤』)いずれかのご購読者。
開催日 2024年6月6日(木)
開催時 10:00~16:30
会場 オンライン
申込み〆切 2024年5月31日(金)
参加対象 給与計算の新任担当者
※同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。
参加費 会員:24,000円(税込)
一般:28,000円(税込)
※録画受講の方は、入金確認後ご視聴できるようになります
備考 オンライン受講に関するご案内はこちら
*当日会場受講・当日オンライン受講・録画受講は同額です。
*当日会場受講の場合には、テキスト代、昼食代を含みます。
*当日会場受講、当日オンライン受講でも、特典として録画が付きます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌7誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『病院経営羅針盤』)いずれかのご購読者。
配信日 2024年6月19日(水) ~ 2024年8月30日(金)
会場 録画(オンデマンド)配信
申込み〆切 2024年8月23日(金)
参加対象 給与計算の新任担当者
※同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。
参加費 会員:24,000円(税込)
一般:28,000円(税込)
※録画受講の方は、入金確認後ご視聴できるようになります
備考 録画配信に関するご案内はこちら
*当日会場受講・当日オンライン受講・録画受講は同額です。
*当日会場受講の場合には、テキスト代、昼食代を含みます。
*当日会場受講、当日オンライン受講でも、特典として録画が付きます。
*会員とは産労総合研究所発行の定期刊行誌7誌(『賃金事情』『労務事情』『人事の地図』『労働判例』『企業と人材』『医事業務』『病院経営羅針盤』)いずれかのご購読者。

セミナー・録画の特徴

 今計算している給与が正しいと断言できますか? 給与計算は給与計算ソフトがやってくれるものと思いがちですが、操作するのは「人」です。大切なのは「人」による判断です。誰でも最初は初心者、まずは正しい知識の習得を。そして、常に知識と情報のブラッシュアップが必要です。
 本セミナーでは、給与計算の実務に必要な労働基準法や労働・社会保険の知識、所得税・住民税などの税の仕組み、マイナンバーの知識や最新情報を学び、実際に手計算してみる演習が組み込まれています。2024年6月以降の定額減税の実務も丁寧に説明します。また賃金のデジタル払いについてもご紹介します。
 初心者はもちろん、実務経験者にも役立つよう、法改正などの最新情報もお届けするセミナーとなっています。


講義内容

1. 給与計算とは

(1)賃金とは何か? 賃金のしくみ
(2)給与計算担当者になる時にすべきこと
(3)給与計算ソフトのしくみと上手に使うポイント

2. 給与(賞与)計算フロー

(1)月間フローと年間フロー
(2)給与計算前に準備するもの、確認すべき事項
(3)必要な労使協定
(4)必要書類の保存

3. 給与(賞与)計算に必要な労働基準法の基礎知識

適用除外/労働時間と休日/時間外労働・休日労働・深夜労働/時間外労働の限度基準の見直し/割増賃金/変形労働時間制/裁量労働時間制/36協定・特別条項付36協定/休憩/代休と振替休日/年次有給休暇/減額制裁の制限/賃金支払いの5原則/平均賃金/休業手当/認められる端数処理 等
※デジタル払いの仕組みと基礎知識
※昨今の法改正で変わったこと/変わること(概要)
※電子申請の活用

4. 給与(賞与)計算に必要な労働・社会保険の基礎知識

(1)労働・社会保険の概要
労働・社会保険に加入する人・しない人/健康保険の被扶養者と第3号被保険者 等
(2)社会保険(健康保険・厚生年金保険)の保険料のしくみと徴収方法
賃金と報酬/社会保険料のしくみと徴収/標準報酬月額の決定・改定(概要)/現物給与(概要) 等
(3)労働保険(雇用保険・労災保険)の保険料のしくみと徴収方法
雇用保険料のしくみと徴収/労災保険料のしくみ(概要) 等
※労働・社会保険の法改正で変わったこと/変わること(概要)

5. 給与(賞与)計算に最低限必要な2つの税の基礎知識、定額減税の実務

(1)所得税の知識
課税所得と非課税所得/源泉徴収の対象者と「給与所得者の扶養控除」等(異動)申告書/源泉所得税のしくみ/居住者と非居住者/カフェテリアプランと税 等
※退職所得の税の扱い(概要)
※2024年6月以降の定額減税の実務
(2)住民税の知識

6. 担当者に必要なマイナンバーの知識と実務及び最新情報(マイナンバーの利活用の範囲の拡大など)

7. Challenge!! 実際に給与&賞与計算を手計算してみる!


*社会情勢に合わせてプログラム内容を変更する場合があります。
*講義の進行によっては、順番が前後することもあります。

1. 給与計算とは

(1)賃金とは何か? 賃金のしくみ
(2)給与計算担当者になる時にすべきこと
(3)給与計算ソフトのしくみと上手に使うポイント

2. 給与(賞与)計算フロー

(1)月間フローと年間フロー
(2)給与計算前に準備するもの、確認すべき事項
(3)必要な労使協定
(4)必要書類の保存

3. 給与(賞与)計算に必要な労働基準法の基礎知識

適用除外/労働時間と休日/時間外労働・休日労働・深夜労働/時間外労働の限度基準の見直し/割増賃金/変形労働時間制/裁量労働時間制/36協定・特別条項付36協定/休憩/代休と振替休日/年次有給休暇/減額制裁の制限/賃金支払いの5原則/平均賃金/休業手当/認められる端数処理 等
※デジタル払いの仕組みと基礎知識
※昨今の法改正で変わったこと/変わること(概要)
※電子申請の活用

4. 給与(賞与)計算に必要な労働・社会保険の基礎知識

(1)労働・社会保険の概要
労働・社会保険に加入する人・しない人/健康保険の被扶養者と第3号被保険者 等
(2)社会保険(健康保険・厚生年金保険)の保険料のしくみと徴収方法
賃金と報酬/社会保険料のしくみと徴収/標準報酬月額の決定・改定(概要)/現物給与(概要) 等
(3)労働保険(雇用保険・労災保険)の保険料のしくみと徴収方法
雇用保険料のしくみと徴収/労災保険料のしくみ(概要) 等
※労働・社会保険の法改正で変わったこと/変わること(概要)

5. 給与(賞与)計算に最低限必要な2つの税の基礎知識、定額減税の実務

(1)所得税の知識
課税所得と非課税所得/源泉徴収の対象者と「給与所得者の扶養控除」等(異動)申告書/源泉所得税のしくみ/居住者と非居住者/カフェテリアプランと税 等
※退職所得の税の扱い(概要)
※2024年6月以降の定額減税の実務
(2)住民税の知識

6. 担当者に必要なマイナンバーの知識と実務及び最新情報(マイナンバーの利活用の範囲の拡大など)

7. Challenge!! 実際に給与&賞与計算を手計算してみる!


講師のご紹介

渡辺 葉子 氏(わたなべ ようこ) 特定社会保険労務士

渡辺 葉子 氏(わたなべ ようこ) 特定社会保険労務士

社会保険労務士法人YWOO 代表
特定社会保険労務士 日本年金学会正会員 上級個人情報保護士 マイナンバー管理士
損害保険業界、派遣業界勤務を経て、2006年起業独立。企業の人事労務コンサルティング、営業支援コンサルティング、バックオフィスアウトソース受託業、執筆、出版社・公的機関等にて社会人・実務者セミナー講師、企業研修(人材育成等)企画・講師。
【主な著作等】『令和2年改正 高年齢者雇用の法解説と人事制度の考え方』(第一法規)、「できる!社会保険」(経営書院)、「実務担当者のための定年前後の年金・税金・社会保険」(株式会社労務行政)、「すぐ分かる年末調整ガイド」(労働開発研究会)「これからの高齢社員雇用と賃金、評価制度の考え方(日本実業出版社「中小企業の「支給相場&制度」完全データ2015)」、「ビジネスガイド」「SR」(日本法令)他多数。また、当社定期刊行誌の「労務事情」、「人事の地図」、「病院経営羅針盤」などで連載・特集など執筆多数。
URL:http://www.ywoo.co.jp/

 「ご参考:2023年6月開催:新任担当者向け 給与計算の基礎セミナー 動画ハイライト)」 

ページトップへ