JSHRMシンポジウム 調査データから考える若手が躍動する組織と自燃力(2020年2月29日(土))のお知らせ

調査データから考える若手が躍動する組織と自燃力

当社発行の『人事実務』誌と日本人材マネジメント協会(通称:JSHRM)との共同調査「2019年若手社員がのびてゆく組織に関する調査」の結果をもとに、以下のとおりシンポジウムを開催します。
 ご興味のある方はぜひご参加ください。
 なお、同調査結果については、『人事実務』2020年2月号に掲載予定です。

【実施概要】
 変化が激しく、創造性が求められる時代において、所与の成長パターンを想定する既存の人材育成モデルには限界があり、若手が自律的に気づく、考える、決める、行動する、「自然(じねん)行動」による成長が必要になっています。シンポジウムにおいては、『人事実務』誌とJSHRMとの共同調査の結果データに基づき、「自然行動」の促進要因・阻害要因を明らかにするとともに、若手が自然行動を実践し、躍動している2社からゲストスピーカーをお招きし、若手の「自然力」とその促進策についてご議論いただきます。若手人材をさらに躍動させたいとお考えの多くの方にご参加いただき、このテーマについて、ともに考えましょう。

 詳細については、日本人材マネジメント協会HPをご覧ください。
 http://www.jshrm.org/event/researchi_project/2020_0229

1)日 時 2020年2月29日(土) 14:00~17:30 (開場:13:30)
2)会 場 学習院大学 北1号館 201教室 (東京都豊島区目白1-5-1)
      JR山手線「目白」駅下車 徒歩30秒/
      東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅下車 徒歩7分/
      都電荒川線「学習院下」、「鬼子母神前」駅も利用可
3)参加費 JSHRM会員・お試し会員:1,000円/JPC賛助会員:2,000円/非会員:3,000円
4)お申込 日本人材マネジメント協会HPからお申込下さい。
      URL:http://www.jshrm.org/event/researchi_project/2020_0229

主 催:日本人材マネジメント協会(JSHRM)

ページトップへ