事例 No.048 ベクトル 特集 これからのパート・アルバイト教育
(企業と人材 2016年2月号)

有期社員教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

パート・アルバイト社員にも情報開示を進め、
近隣店舗の見学や一般公開型の講演会で、気づきを促す

ポイント

(1)パート・アルバイトにも社員と同等の経営・業務運営の情報を提供。全スタッフが携帯する経営計画書には、「人生の夢・目標」シートをつける。

(2)アルバイトでも意見を出しやすいフラットな環境づくりに努める。社長らが毎月、各店舗を回る「環境整備」でもスタッフにヒアリング。

(3)貸切バスで近隣の店舗を見学して回る「バスウォッチング」や、一般公開型講演会「ベクトル大学」で、自分で考え、気づく人を育てる。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ