事例 No.004 西友 特集 非正規「人財」の力を引き出す
(企業と人材 2014年7月号)

有期社員教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

正社員・パート社員の区別なく、期待される役割ごとに同等のチャンスを提供

ポイント

(1)正社員とメイト(パート)社員を同一の基準で評価し、一定のグレードに到達すれば本人の 希望だけで正社員に転換できる権利を付与。2013年度は過去最高の71人がメイト社員から正社員に転換した。

(2)各店舗での入社時研修用にeラーニングなどの教材を作成。先輩となる担当者にも一部講師役を担ってもらい、現場に出てからの関係づくりとリーダー意識醸成の両方に効果。

(3)店長クラスは「ウォルトン・インスティチュート」で3日間かけて相互に学び合い、ウォルマートカルチャーを各自の行動に落とし込む。その他、全社集会でのMVP表彰や世界共通の全従業員調査でカルチャーの体感・浸透を図る。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ