事例 No.034 アズビル 特集 未来を見据えた企業内大学
(企業と人材 2015年11月号)

企業内大学

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

教育機能とキャリア・サポート機能を担うアズビル・アカデミーで
“学習する企業体”に向けた人材育成をめざす

ポイント

(1)“学習する企業体”をめざして、2012年にアズビル・アカデミーを設立。環境の変化に対応していける人材の育成をミッションに取り組む。

(2)「教育機能」と「キャリア・サポート機能」の2つを軸に研修・社員教育に取り組み、講座数は約300、年間受講者数は約1万2,000人に上る。

(3)海外現地法人と一体になって取り組むグローバル研修や、トップレベルの技術・技能者を認定する検定制度も開始。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ