事例 No.076 コニカミノルタ 事例レポート(技術技能教育)
(企業と人材 2016年10月号)

技術技能教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

技術経営の視点で変革を推進できる
技術リーダー育成プログラムを多層展開

ポイント

(1)事業マインドをもった次世代技術リーダーの育成を目的に、部門横断的に「チャレンジ技術者フォーラム(CGF)」を実施。受講者を公募し、論文と面接で選抜。1年間、合宿研修を重ね、最終的にはチーム単位で自社の技術を応用したビジネス構想提案をまとめる。

(2)CGFの企画・運営は、技術関連部門の管理職20人からなる運営委員会が担う。合宿研修にも参加し、日常的にもメンターとして受講者をサポート。

(3)MOT(技術経営)視点の強化を図る企業風土改革の一環として、管理職とその候補者層を対象に「MOT選抜プログラム」を展開。研修後の変革推進アクションにつなげることを重視し、上司を巻き込んだ行動宣言やフォロー研修も組み入れる。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ