事例 No.077 凸版印刷 特集 アジア地域の育成課題を知る
(企業と人材 2016年11月号)

海外拠点の教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

現地HRマネジャーを集め、APAC HRMeetingを開催
インドネシアでは現地法人の理念策定プロジェクトを実施

ポイント

(1)赴任前研修では、駐在経験者による社内研修と外国人講師による社外異文化対応研修を組み合わせて実施。語学研修は帯同家族にも受講資格を付与。

(2)海外現地法人のガバナンスの徹底を目的として、各国のHRマネジャーを日本に集め、「APAC HRMeeting」を開催。理念確認、情報交流、工場視察などに加え、現地企業のベストプラクティスを事例発表してもらい、水平展開をめざす。

(3)インドネシアの現地法人において、現地リーダー約20人を対象に、自社の企業理念を自分たちでつくるプロジェクトを実施。本社トップメッセージに始まり、チームビルディング、5年後ビジョンの策定など、現場への理念浸透プログラム構築に取り組む。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ