事例 No.068 オムロン 特集 経営理念を土台に組織を強くする
(企業と人材 2016年8月号)

組織開発

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

企業理念実践活動に1年間チームで取り組み
グローバルで評価し表彰する「TOGA」

ポイント

(1)1959年に定めた社憲をベースに、1990年に企業理念を制定。2015年にはグローバル化に対応する形で、より実践的な内容に改定した。

(2)企業理念と日々の業務の結びつきを意識し、理念の実現へ向かって成長できる組織風土を醸成するため、「TOGA」と銘打った表彰制度をスタート。チームごとに企業理念をどのように実践していくのか、チャレンジ宣言をし、1年を通じて活動・実践する。

(3)「TOGA」は、企業理念にある3つの価値観を軸に5つの観点で評価し表彰する。選考で他のチームの取り組みを知ることで、あらためて企業理念の実践とは何かを深く考えるきっかけとなる。また、地域や組織、事業を超えたつながりをもつこともできている。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ