事例 No.029 セイコーエプソン 特集 実践で磨くリーダーシップ
(企業と人材 2015年8月号)

管理職教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

「ビジネス軸」と「行動軸」で評価する新人事制度で
リーダーとなる管理職の役割を明確にする

ポイント

(1)2012年に新人事制度を導入。リーダーとなる管理職の役割を、組織上のポジションをみる「ビジネス軸」と、そこに入るヒトの育成・配置・行動をみる「行動軸」で測る。

(2)部門ごとに管理職の役割を明確にし、自社に合った4つの評価軸で役割の大きさを測り、評価する。

(3)次世代リーダーとなる課長職手前の社員に向けて、リーダーに必要なマインドやマネジメントを学ぶ「マネジメント実践コース」を実施。3カ月の実践フォローで学びの定着を図る。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ