事例 No.157 ヴィクトリア 特集 経験値を上げる新入社員教育
(企業と人材 2018年9月号)

新入社員教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

ゴルフや山登りを実際に体験!
働く自信とサービス向上につながる体験型教育

ポイント

(1)5~6年前から、新入社員研修において、実際にスポーツを体験させる研修に力を入れてきた。今年の研修では、ゴルフ、軽登山、ランニングを体験。

(2)体験型の研修で、専門色の強い売り場担当になったときの不安解消やそのスポーツを始めるきっかけをつくる。接客においても実感のこもった接客ができるようになる。

(3)新入社員の早期育成をめざし、入社から3年程度で、3つの業態の店をすべて経験する方針を策定。若手に、本社業務と店舗業務を兼務させる試みも始めた。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ