事例 No.093 キリン 特集 一緒に育てる女性活躍教育
(企業と人材 2017年4月号)

ダイバーシティ教育

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

女性リーダー育成の数値目標を掲げ、取り組みを加速化
育児未経験者が「営業ママ」を疑似体験する実証実験を実施

ポイント

(1)全国に「キリンウィメンズネットワーク(KWN)」の推進委員会を設置。年1回の経営陣へ の提言で課題を吸い上げ、ワークライフバランスに関して多様な選択肢を制度化。

(2)2013年に「2021年までに女性リーダーを3倍の300人にする」との数値目標を策定。女性社員の意識改革を目的とした「キリンウィメンズカレッジ」をリニューアルし、管理職手前の女性総合職を対象とした経営戦略などを学ぶ研修に。

(3)女性営業社員向けの取り組みとして、「新世代エイジョカレッジ」に参加。育児未経験の社員5人が1カ月間、子育て中のママの生活を疑似体験する実験を行う。上司や同僚も巻き込んで大幅な残業削減に成功し、高い評価を得る。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ