事例 No.009 MSD 特集 シニア世代の人材開発とライフプラン教育
(企業と人材 2014年12月号)

キャリア開発

記事の内容およびデータは掲載当時のものです。

選択肢が広がっている時代だからこそ
自分の生き方を自分で考えることが重要

ポイント

(1)55歳前後の社員を対象に、どうしたら充実したシニアライフを送ることができるか、自分で考えて自分で決めるためのライフプランセミナーを実施。

(2)制度説明にとどまらず、将来自分がどういう姿でありたいかを明確にし、生涯収支のバランスを確認し、何をいつまでにやるべきかをプランニングする。

(3)シニア世代に多様な選択肢があるなか、充実・自立したシニアライフを送るためには、自分のキャリアを自分で築くという意識が重要。若い世代にもライフプランは必要。

記事本文は掲載を終了いたしました。
企業事例集トップへ
バックナンバーの販売について
企業研修に特化した唯一の雑誌! こんな方に
  • 企業・団体等の
    経営層
  • 企業・団体等の
    教育研修担当者
  • 労働組合
  • 教育研修
    サービス提供者
  1. 豊富な先進企業事例を掲載
  2. 1テーマに複数事例を取り上げ、先進企業の取組の考え方具体的な実施方法を理解できます
企業と人材 詳細を見る

ページトップへ