執行役員規程と作り方

人事

賃金・賞与・退職金
執行役員規程と作り方

■荻原 勝・著
■A5判・276頁
■本体価格 2,800円
■ISBN 978-4-87913-901-6 C2034
■発行日 2004年10月

数量:
  • 書籍の価格は税別の本体価格を表示しております。
  • 10冊を超えるご注文は、一旦商品をカートに入れたあとの画面で冊数変更が可能です。

目次

はじめに

第1章 執行役員制度
  第1節 執行役員制度規程
  第2節 執行役員就業規則
  第3節 執行役員制度検討委員会規程

第2章 職務権限と業務の執行
  第1節 執行役員職務権限規程
  第2節 執行役員業務目標規程
  第3節 執行役員予算執行規程
  第4節 執行役員業務報告規程
  第5節 執行役員業績評価規程
  第6節 執行役員リスクマネジメント規程
  第7節 執行役員危機管理規程
  第8節 執行役員接待費支出規程
  第9節 取引先慶弔見舞金規程

第3章 服務規律・コンプライアンス
  第1節 執行役員服務規律規程
  第2節 執行役員コンプライアンス規程
  第3節 執行役員業務監査規程
  第4節 執行役員競業避止規程
  第5節 執行役員損害賠償責任規程
  第6節 執行役員懲戒規程

第4章 任 免
  第1節 執行役員指名委員会規程
  第2節 執行役員委任規程
  第3節 取締役・執行役員兼務規程
  第4節 執行役員定年規程
  第5節 顧問規程

第5章 報酬・賞与・退職慰労金
  第1節 執行役員報酬・賞与規程
  第2節 執行役員報酬・賞与委員会規程
  第3節 執行役員年俸規程
  第4節 執行役員ストックオプション規程
  第5節 執行役員退職慰労金規程

第6章 出張と出張旅費
  第1節 執行役員出張規程
  第2節 執行役員出張旅費規程
  第3節 執行役員海外出張旅費規程
  第4節 執行役員海外研修規程

第7章 福利厚生
  第1節 執行役員貸付金規程
  第2節 執行役員債務保証規程
  第3節 執行役員生命保険規程
  第4節 執行役員慶弔見舞金規程
  第5節 執行役員人間ドック規程
  第6節 執行役員業務災害特別補償規程
  第7節 執行役員休職規程
  第8節 執行役員リフレッシュ休暇規程

第8章 執行役員会
  第1節 執行役員会規程
  第2節 経営戦略会議規程

はじめに

現在、経営を取り巻く環境には大変厳しいものがあります。このような状況の中で、経営の効率化、意思決定の迅速化、取締役会機能の強化などを目的として、執行役員制度を導入する企業が増加しています。また、近い将来において執行役員制度の導入を検討している企業も多いといわれます。

執行役員制度は、業務遂行能力に優れている者を「執行役員」に任用し、特定の部門の業務を執行させるという制度です。企業経営にとってきわめて重要な制度です。

この制度の実効性を高めるためには、あらかじめ執行役員の選任基準、職務権限、服務規律を明確にしておくとともに、報酬、賞与および退職慰労金の取り扱いを合理的・具体的に決めておくことが必要です。

本書は、執行役員に関する規程を紹介したものです。全部で42の規程を取り上げました。規程の内容に応じて、次の8つの分野に区分して掲載しています。

  ・執行役員制度(第1章)
  ・職務権限と業務の執行(第2章)
  ・服務規律・コンプライアンス(第3章)
  ・任免(第4章)
  ・報酬・賞与・退職慰労金(第5章)
  ・出張と出張旅費(第6章)
  ・福利厚生(第7章)
  ・執行役員会(第8章)

各規程とも、はじめに規程の趣旨を簡潔に紹介した上で、規程に盛り込むべき内容を実務に沿って具体的に解説しました。その上で、モデル規程を示しました。

さらに、辞令、就任承諾書、誓約書、報酬通知書、業務報告書など、規程に関連する書式(フォーマット)も、多数収録しました。

執行役員制度の現状をみると、発足当初に比べ、取締役との兼任が増えたり、役位(専務執行役員・常務執行役員・執行役員)を設ける企業が増加したりしているなど、多様化しています。

本書は、執行役員制度のこのような状況変化にも十分配慮しました。

経営の効率化、意思決定の迅速化などを目的として、執行役員制度は、さらに一層広がりを見せることでしょう。本書が、執行役員制度の設計と運用において役に立つことを願って止みません。

最後に、本書の出版に当たっては、経営書院の皆さんに大変お世話になりました。ここに記して、厚く御礼申し上げます。

2004年夏
荻原 勝

関連書籍

ご購入はこちら

ページトップへ