採れない時代の
パート活用成功法

書籍概要

採れない時代のパート活用成功法

■平田 未緒・著
■四六判・238頁
■本体価格 1,400円
■ISBN 978-4-87913-964-1 C2034
■発行日 2006年10月

※書籍の価格は税別の本体価格を表示しております。
◆10冊を超えるご注文は…
 一旦商品をカートに入れたあとの画面で、冊数変更が可能です。
 

数量:



 

目次

第一章 「採れる!」 「続く!」 「活きる!」 マネジメント…1
  1、 採れない時代の 「相思相愛」 マネジメント…1
   1 パートが 「採れない!」 「続かない!」 「活かせない!」 …1
   2 「採れない」 のにはわけがある…4
   3 目指すのは企業とパートの 「相思相愛」 …4
   4 「採れる!」 「続く!」 「活きる!」 に成功している企業の例…6
   5 プラスのスパイラルを回す…9

 2、 パート活用が進むわけ…11
   1 パート活用の三つのメリット…11
   2 パートの仕事が多様化している…18
   3 自社のパート活用目的は?…19

 3、 パートを知って 「相思相愛」 関係になる…21
   1 パートは三タイプ…21
   2 世代で異なるパートの仕事意識…24
   3 パートが望む三つのこと…27
   4 個々のパートに対応する…30
   5 「働きやすい」 職場作りの三つの成果…33

 4、 パート活用の落し穴…36
   1 メリットの裏にあるデメリット…36
   2 パート活用 「三つの落し穴」 にはまらない…37
   3 パートとは何か?…41
   4 パートが 「辞めてしまいやすい」 理由…43

 5、 パート戦力化はやる気次第…45
   1 戦力化とは何か…45
   2 戦力化とやる気の関係…45
   3 やる気を引き出す三ポイント…49
   4 大切なのは 「上司」 …52
   5 ES (従業員満足) とCS (顧客満足) の好循環…53

第二章 パートが 「採れる!」 募集・面接…56
  1、 パート募集は 「急がば回れ」 …56
   1 成功するパート募集の三つの基本手順…56
   2 なぜ 「欲しい人材像を明確化する」 のか…57
   3 求人広告媒体選びは三つの視点で…58
   4 欲しい人材が 「応募したくなる」 広告とは…60
   5 「自社のアピールポイント」 の見つけ方…61

 2、 自社に最適な求人広告媒体の選び方…62
   1 「欲しい人材」 がよく見る求人広告媒体を選ぶ…62
   2 パートに強い新聞折り込み…63
   3 伸びるインターネット求人サイト…64
   4 各社がしのぎを削るフリーペーパー (無料情報誌) …65
   5 無料で募集する方法もある…67

 3、 「応募を増やす」 募集広告の作り方…70
   1 応募を増やす 「安心できる広告」 の三ポイント…70
   2 募集広告に記載する一〇項目…71
   3 パートの目を引く三タイプのキャッチコピー…73
   4 写真・イラスト・地図は入れるべき?…75
   5 してはいけない募集…76

 4、 募集時賃金の決め方…78
   1 基準は地域の時給相場…78
   2 時給を 「相場に合わせる」 場合の注意点…80
   3 「相場より高くする」 理由と成功例…82
   4 「従来の自社の時給額 (相場より低い額) でいく」 場合の対応策…84
   5 この賃金は違法…84

 5、 応募受付と面接の成功ポイント…86
   1 「募集」 は必ず社内に告知する…86
   2 応募を増やす受付方法…87
   3 良い面接とは…92
   4 成功する面接のための事前準備…93
   5 相手を見抜く! 面接の五ステップ…95
   6 面接で聞くこと、 見ることは?…96
   7 面接で 「聞いてはいけないこと」 とは…100
   8 採用したパートが 「辞めない」 面接方法…102
   9 選考結果の通知の仕方 ~ 「不採用」 に要注意~…104

第三章 パートが 「続く!」 入社・シフト・コミュニケーション…107
  1、 新人パートのマネジメントは、 入社当日から始まっている…107
   1 入社当日の大切さ…107
   2 入社前までに準備すること…108
   3 入社当日にすべきこと…109
   4 雇用契約の結び方…111
   5 労働契約 (雇用契約) の期間をどうするか…112

 2、 導入~新人教育が 「続く」 かどうかの分かれ道…114
   1 教育担当者を決めて 「導入期」 を乗り越える…114
   2 事例に学ぶ 「導入に失敗するとどうなるか?」 …116
   3 新人教育の三ポイント…117
   4 教育内容ごとに期限を決める…121
   5 正社員と先輩パートを再チェック…122

 3、 シフト管理はパート活用の鍵…124
   1 シフトで決まる 「働きやすさ」 …124
   2 予定が重ならない人を採用する…125
   3 パートを多能化する…126
   4 コツは希望を聞く姿勢と公平感…127
   5 シフトに関するパートの不満…129

 4、 イキイキ職場のコミュニケーション…130
   1 コミュニケーションは二つある…130
   2 「情報伝達」 型コミュニケーションの重要性…131
   3 失敗事例に学ぶ情報共有の大切さ…132
   4 コミュニケーションのさまざまな手段…134
   5 成功事例  〃シフト職場の全員ミーティング〃…135

 5、 それでも退職が決まったら…136
   1 パートが退職を申し出たらどうするか…136
   2 迷いが見えたら、 話し合いを…137
   3 二つの離職 ~退職と解雇~…138
   4 解雇と雇止めの手続き…141
   5 パートが離職するときの実務…143

第四章 「活きる!」パートを育成する、教育、評価と賃金、上司力…144
  1、 教育はパート戦力化に不可欠…144
   1 パートにも教育を…144
   2 教育は個々のレベルで…145
   3 上手な注意の仕方、 褒め方とは…146
   4 OJTとOff―JT…148
   5 事例に学ぶ教育の成功ポイント…149

 2、 評価と認めがパートを育てる!…151
   1 評価制度の三要素…151
   2 プロセスを見るか結果を見るか…153
   3 大切なのは公平性と納得性…154
   4 褒める評価の有効性…156
   5 「お客さま」 の力を利用する…157

 3、 賃金は 「評価に応じて」 …159
   1 「評価に応じた賃金」 が大切になっている…159
   2 評価に応じた賃金の決め方…160
   3 事例に学ぶ評価に応じた賃金制度…162
   4 パートの賞与と退職金…164
   5 パートの手当はどうなっている?…166

 4、 正社員とのバランスが大事…167
   1 均衡処遇とは何か、 なぜ必要か…167
   2 『パートタイム労働指針』 と 『パートタイム労働法』 …171
   3 正社員とパートの違い…172
   4 正社員への登用制度を…174

 5、 上司力が求められる…175
   1 パートリーダーと上司の関係…175
   2 パートが求める上司力とは?…176
   3 パートの 「得意分野」 を見抜く力も重要…177
   4 チームワークを高める力…178

第五章 法の遵守はすべての基本…181
  1、 就業規則…181
   ◆パートにも就業規則が必要…181
   ◆就業規則に記載する項目は…182
   ◆就業規則を作るときの注意点…183

 2、 休憩時間・休日と、 割増賃金…184
   ◆休憩時間とは…184
   ◆休憩時間を与えるときの三つの注意点…184
   ◆パートの休日とは?…185
   ◆休日振替なら割増賃金は不要…185
   ◆時間外労働の割増賃金…186
   ◆休日労働の割増賃金…186
   ◆深夜業の割増賃金…187
   ◆賃金支払いの原則とは…187

 3、 年次有給休暇…188
   ◆パートの年次有給休暇は…188
   【パートの年次有給休暇早見表】…189
   ◆年次有給休暇をいつ付与するか…189
   ◆年次有給休暇取得日の賃金計算は?…190

 4、 税金・社会保険…191
   ◆社会保険に加入するパートとは…191
   ◆社会保険の種類・内容と保険料の支払い…192
    ●雇用保険…192
    ●労働者災害補償保険 (労災保険) …192
    ●健康保険・厚生年金保険…193
    ●介護保険…194
   【週所定労働時間別社会保険適用早見表】…193
   ◆税金と扶養控除の仕組み…194
    ●パート本人への課税…194
    ●配偶者控除・配偶者特別控除とは…194
   【パートへの課税と配偶者控除早見表】…196
   ◆パートの就労調整に対応する…195
    ●一〇三万円、 一三〇万円の壁とは何か…195
    ●事例に学ぶ 「就労調整」 の落し穴…198
    ●会社主導のマネジメントを…199

 5、 健康診断…200
   ◆健康診断を実施するパートとは…200
   ◆健康診断の内容と実施時期…201

 6、 育児・介護・看護・出産…202
   ◆育児休業制度…202
   ◆介護休業制度…205
   ◆子の看護休暇制度…207
   ◆時間外労働・深夜業の免除…207
   ◆転勤の配慮…208
   ◆不利益取扱いの禁止…209
   ◆育児・介護休業中の賃金の支払いは…210
   ◆育児・介護休業中の社会保険料の支払いは…210
   ◆育児・介護休業給付が受給できる人は…210
   ◆出産育児一時金・出産手当金が受給できる人は…211

 7、 外国人を雇う場合…212
   ◆外国人の就労に関する基礎知識…212
   ◆留学生、 就学生を雇う場合…213
   ◆外国人でも労働関係法令が適用される…213
   ◆コミュニケーションに気を配る…213
   ◆不法就労とは? 企業に対する罰則は?…214
   【資料編●パートタイム労働者就業規則の規定例】…216
   【資料編●労働条件通知書 (雇入通知書) の作成例】…237

事例目次

人事・採用担当者の 「採れない」 悩み (住宅関連企業) …2
専門誌記者が聞いた、 時給に関する取材先の 「不満」 (飲食店) …3
経営者の 「パートを活かせない」 嘆き (スーパーマーケット) …3
来店客が 「ここで働きたい」 と申し出る店 (居酒屋) …6
パートの工夫で売上げ前年比一五〇 % (コンビニ) …7
募集していないのに 「履歴書」 が送られてくる (病院) …7
四トントラックを毎日二○○キロメートル運転するパート女性 (食品卸売業) …8
パートが五〇〇トンプレス機を操作し、 作業効率アップ (プラスチック加工業) …9
クレーム客をファンに変える電話応対 (マンション企画・販売) …9
パソコン専門パートが問題解決 (クリーニング業) …16
大手企業出身パートが業務効率化、 社員の手本に (部品工場) …17
パート薬剤師を雇わない理由 (調剤薬局) …37
高い時給で 「精鋭パート」 を採用、 生産性アップ (衣料品販売業) …82
面接方法を変え3K職場にパートが定着 (成型加工工場) …103
待望のパートが一日で辞めてしまった理由 (印刷業) …116
パートも参加OKの朝礼で参画意識アップ (ビルメンテナンス業) …132
週に一度全員が顔を合わせて職場が明るく (業務請負業) …135
仕事を辞める本当の理由 (学生アルバイトの声) …136
自由参加型研修と検定で戦力化 (スーパー) …149
「認められた」 と思い、 やる気になるとき (パートの声) …157
お客さまに褒められて、 右上がりの販売実績 (自動車販売業) …158
賃金に関する本音と不満 (パートの声) …160
業績と意欲・態度評価を時給に反映 (情報サービス業) …162
仕事の難易度で五段階の時給を設定 (ラーメンチェーン) …163
目標達成したチームにインセンティブ手当 (食品販売業) …164
改善提案制度でチームワークが向上 (製造、 小売、 サービス業等) …179
「扶養を外れたくない」 から、 パート全員が残業を拒否 (町工場) …198
忘年会シーズンにパートが就労調整、 宴会にクレームの嵐 (和食店) …198

はじめに

パートが採れなくなっています。しかも、せっかく採用したパートがすぐに辞めてしまい、なかなか期待する戦力に育たない。 その結果、思うように活用もできないという問題が、今あちこちで発生しています。多くの企業が、パートが 「採れない」「続かない」「活かせない」状態に、悩み、困っているのです。
パートが「採れない」「続かない」「活かせない」のには、原因があります。パートを雇用したい企業が増え、 いわば求人市場が「パート争奪戦」の様相を呈しているにもかかわらず、企業が従来どおりの募集やマネジメントを続けているからです。

パート採用難時代には、パート採用難時代に合わせた募集やマネジメントの工夫が必要です。 それは、働く側のニーズ(どんな処遇で、どんな仕事をしたいのか)と、雇う側のニーズ(どんな処遇で、 どんな仕事をしてもらいたいのか)を、合致させる工夫です。
パートに「自社に」応募してもらい、その結果採用に成功し、さらに長期にわたって「戦力となり」 頑張ってもらうには、パートと企業がお互いに歩み寄ることが大事です。つまり、企業側には、パートが 「ここで働きたい」「働き続けたい」と思うような企業になる努力が必要です。一方、働く側のパートにも、 企業が「雇い続けたい」と思うような人材となる努力を、してもらわなければなりません。
こうした、お互いを思い合う「相思相愛」の関係づくりが、これからのパート活用には不可欠です。 そして「相思相愛」の関係は、企業側がマネジメントを工夫することで、作り出すことが可能です。
パートに対して抱いている、「あなたと一緒に仕事がしたい」「あなたに長く頑張ってほしい」「あなたの能力を活かしてほしい」 という気持ちを、パート一人ひとりに、にちゃんと伝わるように、きちんと表現すればいいのです。

本書では、第一章で、そんな「相思相愛」の関係づくりの、考え方を解説します。 パートが「採れる」「続く」「活きる」マネジメントとは? を、ここでおつかみいただけます。
第二章から第四章では、「相思相愛」の関係を作り、実際にパートが「採れる」「続く」「活きる」 状態になるための、具体的なノウハウをご紹介します。ノウハウは、募集・面接の仕方、導入教育・シフト管理の方法、 コミュニケーションの図り方、さらに評価や賃金制度についてなど、場面ごとに分けて詳述します。とにかく実践方法を知りたい場合は、 こちらから読まれることをお勧めします。
第五章では、パート雇用に関し、労働法などで定められていることを、分かりやすく解説します。法にのっとった雇用管理は、 「相思相愛」の関係づくりの前提条件です。

パートが採れない状況は、日々深刻さを増しています。本書で記した考え方に寄り、 実際に行動に移してみて、パートと企業がともに満足できる「相思相愛」の関係を、ぜひ実現していただければと思います。
これにより、少しでも早くパートが「採れる」「続く」「活かせる」状態をつくり出し、今後の着実な業績アップにつなげていただければ幸いです。

本書に記した考え方やノウハウは、求人広告企業アイデムに勤める私が、人事マネジメント情報誌編集の仕事を通じ、 大変多くのパート活用企業を取材するなかで得た「パート活用成功法」です。
取材では、さまざまな業種・業態・規模のパート活用企業を見て、その裏側を聞いています。失敗事例に学ぶとともに、 成功事例に共通するエッセンスを抽出したものとなっています。

なお、本書におけるパートとは、配偶者や子どものいる短時間労働者(いわゆる主婦パート) を想定しています。ただし、内容的には、学生アルバイトやフリーターに対しても、十分ご活用いただけるものかと思います。
また、本書に記した内容は、二〇〇六年九月現在のものです。労働関係の分野は、今後法改正の動きもあります。 ご利用にあたっては、必ず最新の情報で確認するようにしてください。

最後になりましたが、本書の執筆にあたっては、大変多くの方々にお力添えをいただきました。
特に本書の軸となるCS(顧客満足)とES(従業員満足)の重要性及びその考え方については、株式会社武田マネジメントシステムス代表取締役の武田哲男先生に、 その本質をさまざまな面から、しっかり教えていただきました。また、職場のコミュニケーションやチーム力については有限会社ヒューネット代表取締役の小西勝巳先生に、 人のマネジメントに関する考え方は株式会社ライフマネジメント研究所所長の楢木望先生と、同『採用と人材の手帖』 編集長の山崎真理さんに、深く学ばせていただきました。
さらに、パートの評価や賃金については有限会社マツダ・ビジネス・コンサルティーション代表取締役の松田憲二先生から、 パートと正社員の均衡処遇等については東京大学社会科学研究所教授佐藤博樹先生から、パートの基幹労働力化等については国学院大学経済学部助教授本田一成先生から、 多くの学びをいただきました。
なお、アクセス・ビジネス・コンサルティング株式会社代表取締役でありNPO法人国際プレゼンテーション協会理事長の八幡紕芦史先生と、 同取締役・同副理事長の脇谷聖美先生には、人材教育について学ばせていただいていると同時に、本書の構成 (内容の伝え方=プレゼンテーション)について、大変有益なアドバイスをいただきました。この場を借りて、 心よりお礼申し上げます。
そして、これまで取材をお受けくださった三〇〇社を超える企業の方々、私にこうした仕事の場を与えてくれた株式会社アイデムと、 私を支えてくれた仲間であるアイデム社員全員に、心から感謝申し上げます。

本書をまとめるきっかけをくださった株式会社産労総合研究所『労務事情』編集部、 そして私をご担当くださった同社出版部「経営書院」には、とりわけお世話になりました。
そして、半年以上もの間、ほぼすべての休日を返上しパソコンや原稿に向かいきりだった私をじっと見守ってくれたすべての家族に、 改めて感謝の意を伝えたいと思います。
本書が、貴社のパートマネジメントの、お役に立てば幸いです。


株式会社アイデム 人と仕事研究所
人とマネジメントWeb情報誌『現場イズム』編集長 平田未緒

二〇〇六年 九月

関連書籍

関連するテーマで探す
  • カートに入れる
  • お買い物ガイド
  • お問い合わせ