当サイトについて

ソーシャルメディアポリシー

1.趣旨

株式会社産労総合研究所(以下、産労総研)のソーシャルメディア公式アカウントにおいては、以下に定める姿勢・行動や基本マナーを遵守します。

2.ソーシャルメディアによる情報発信における自覚と責任

(1)インターネット上での情報発信は、あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であることを常に認識します。
(2)ソーシャルメディアを通じて発信する情報や対応が、世の中に少なからず影響を与えることに留意し、誤解を与えないように注意します。
(3)一度ネットワーク上に公開した情報は、完全には削除できないことを十分に理解したうえで、ソーシャルメディアへ情報発信を行います。

3.ソーシャルメディア利用にあたっての心構え

傾聴の姿勢を忘れず、お客さまの声に耳を傾け、常に良識ある情報発信、責任ある行動を意識します。お客さまとのコミュニケーションを通じて良い関係を構築することは、お客さまの問題解決に役立つとともに、産労総研ブランド向上に多大な貢献をもたらすことを常に意識します。

4.法令・内部規程の遵守

情報発信にあたっては、法令および当社が定める社内規程等を遵守し、良識をもった社会人として、自己の行動に責任を持って、ソーシャルメディアを利用します。特に第三者の著作権、肖像権、名誉、その他権利を侵害する行為は行いません。

5.ソーシャルメディアの利用について

ソーシャルメディアの利用に関して、本ポリシーとは別に運用ガイドラインを定めるとともに、社員への教育を実施しています。

6.お客さま及び利用者のみなさまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおける産労総研(社員)からの情報発信のすべてが、必ずしも正式な発表・見解を表しているものではありません。あらかじめご了承ください。正式な発表に関しては、産労総研のウェブサイトで情報発信しております。
なお、ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございます。ご注意下さい。

7.本ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

産労総研のソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、こちらのフォームからお願いします