2014年6月号

kaigo201406 介護人材Q&Aとは?
地域交流実態調査 介護施設の地域交流の現状

―老健、特養、グループホームなど295施設(2014年3月実施)

◆積極的な交流で閉鎖的イメージを払拭
~各施設とも理解とPRに力点

◆自由記入欄からみた交流推進上の課題
~交流の形も多様になってきた今、地域の期待にどう応えるか

◆小規模多機能型サービスにおける具体的なケアとは
介護統括マネージャー 飯田正基/介護サービス統括マネージャー 長谷川寛

特別インタビュー

NPO法人Uビジョン研究所 理事長 本間郁子
地域交流機会のきっかけづくりはまず、施設側から

老健・特養施設管理者討論

認知症ケアの取り組み -IN茨城-
 ケアの場を超えた認知症ケアの実践
 ー多職種協働への支援、そして多職種の教育支援につながる課業の作成―
 認知症ケアへの取り組みとその教育/「暮らす場」「生活の場」での工夫/
 地域への発信・連携/認知症ケアは全てのケアの基本
  一般社団法人 石岡市医師会 介護老人保健施設 ゆうゆう 総師長 磯山侯子
  社会福祉法人 聖蘭会 特別養護老人ホーム フォレストヴィラ水戸 副施設長 阿部訓枝
  社会福祉法人 武仁会 特別養護老人ホーム 鉾田サンハウス 施設長 永木一宏
  一般社団法人 石岡市医師会 介護老人保健施設 ゆうゆう 認知症専門棟 看護師長 鈴木真理

老健・フロリール調布 東京都調布市

なぜ在宅強化型を継続できているのか!(その2―実践―)
医療法人社団桐光会 介護老人保健施設 フロリール調布 副施設長 阿部正博

連載&コラム

・今月のチェックシート 守谷雄司
・けあすぽ便り(12) 山田裕喜男
・ケアマネのつぶやき(9) 古田賢司
・鳥海房枝の「特養カルテ」(1) 鳥海房枝
・嗚呼ろうけん(2) 介護老人保健施設 ヴィヴァン
・現場からコラム(10) 長嶋俊三
・介護業界のキャリアデザイン(8) 中村香代
・私の流儀(10) 遠藤彰平
・新人教育の進め方(8) 河内正広
・ちょっといい話(9) 武藤聡子
・介護ワールド(9) 北川なつ



 
関連するテーマで探す

バックナンバー

  • 無料見本誌のご請求
  • 定期購読のお申し込み
  • お問い合わせ